手軽にOA機器導入

女性

最新機器も試せる

OA機器の導入には多くの費用がかかります、機器購入代金だけでなく開設工事やメンテナンス費用を含めて考えなければならず、古い機器の不便さを我慢して使用しているという声は少なくありません。とはいえ、会社の窓口でもあり社員同士の連絡にも欠かせない電話に関しては、費用を削ることも難しいでしょう。そこで活用されているのがビジネスホンのリースです。リースであれば月々の支払いだけで利用でき、開設工事やメンテナンスについてもリース会社のサービスや料金内に含まれていることがほとんどです。新人が増えた、事業規模を拡大する、新しい部署や窓口が創設されたといった場合、その分の電話が必要になります。さらに、部署や業務によっては高機能な電話が必要になることもあるでしょう。そうした場合も様々なビジネスホンの機種が揃うリースであれば、適切な機種を選ぶことができます。また、ビジネスホンを新調したい、新機種を導入したいと考えていても、事前にその機能を試してみたいと考えることもあるでしょう。また、現在導入しているメーカーではないものを試したいと考えた場合にもビジネスホンのリースが活用できます。リース会社にもよりますが、中古はもちろん最新機種のビジネスホンを用意している所もあるのです。まずはリースでその使い勝手を試した上で、新品を購入するというリスクヘッジ的な意味合いをもつというのもリースのメリットと言えるでしょう。このようにビジネスホンのリースはただおトクに使えるというだけでなく、会社にとって様々な利点を備えているのです。