こだわりの家を

オンリーワンを目指す

新しい住宅を手に入れたいという場合、建売住宅にするか注文住宅にするかを考える必要があります。こだわりの強い人であれば、注文住宅にすることが望ましいです。注文住宅は、自分の希望を取り入れやすいのが特徴です。さまざまな業者があるので、しっかりと業者の比較をしてから依頼するようにしなければなりません。注目を集めている業者に、国分建設があります。 国分建設は、家づくりを進めていくに当たって、オンリーワンの家を目指しています。ダイニング、リビング、収納、玄関に至るまで、さまざまな箇所の提案を行っていて、魅力的な注文住宅を提供することができます。子育てに取り組んでいる世代向けの、子育てしやすい家のプランもあります。

国分建設のフルオーダー住宅

国分建設では、注文住宅を購入しようとしている人々の夢を叶えることを目指します。注文住宅を専門に取り扱ってきたのが、国分建設の大きな特徴です。1974年以来、さまざまなお客さんのニーズに応えてきました。オーダーメイドの住宅にこだわっていて、100人いれば100通りの家があると考えています。幸せになるための家を提案していきます。 国分建設では、長期優良住宅、次世代型の省エネ基準に適合した住宅などを手がけています。スタイリッシュな住宅、全体的にかわいらしさがある住宅など、世界で1つしかない家を取り扱っているのが特徴です。国分建設のショールームは、いろいろな家づくりのことが分かるので、注文住宅を検討している人にとって役に立ちます。